トップ > のど・はな症状一覧 > 声が変わる

のど・はなの症状

声が変わる

声が変わる

成長期の声変わり

成長期になると男女ともに声が変わってきます。このような生理的な変化は、約1年ほどつづき、高くてかわいらしい声から、大人びた声に変わっていきます。 女子のほうが早くに変化が現れ始めるようですが、男子のほうが変化が大きく、声が低くなったり、一般的にいうのど仏が目立つようになります。

生活習慣による声変わり

成人してからも、声帯をよく使う人や長年たばこを吸っている人では、いつのまにか太い声に変っている人もいます。

トレーニングによる声変わり

声は、声帯を通る空気の振動によって出るため、呼吸法や発声法などのトレーニングによっても変わってきます。

一覧に戻る