トップ > のど・はな マネして簡単YOGA No.6 血行をよくしよう!「肩立ちのポーズ」やさしいバージョン

のど・はな マネして簡単YOGA

No.6 運動不足気味のノドウサとハナハナ…そろそろ体を動かすぞ!と一念発起。ヨガティーチャーユニット「tripod(RIE先生、MAKI先生、ACO先生)」の先生方から健康にいい簡単ヨガを優しくご指導いただきます!!やり方はあまり難しく考えず、まずはポーズをマネして呼吸をすることを考えましょう!

【のど・はなへのヨガの効果】しっかり呼吸が出来る事、すなわち喉と鼻を健康に保つ事は身体全体の健康維持にとても大切なことなのです。ヨガでは、鼻と喉と横隔膜を使った呼吸法でポーズの練習を行い、内臓を活性化させながら身体の血流もスムーズにして免疫力をアップします。

最初のシリーズは…『季節によって変わる体調を助けるヨガ』移りゆく季節、体が対応できていなかったりすると、体調を崩しやすくなってしまいますね。そんな時は、季節にあった効果のポーズを毎日少しの時間やってみましょう。

6.寒さが増す時に…血行をよくしよう!「肩立ちのポーズ」やさしいバージョン 仰向けに寝て、腰を後ろから両腕で持ち上げるようにして支え、足を上へ引き上げます。今回はやさしいバージョンなので足はそんなに引き上げなくても大丈夫です。なるべく空腹時におこないましょう。3~5呼吸を目安におこないます。【ポーズの効果】しっかりと足を上に引き上げることによって内臓を下腹部から肺の方向に圧をかけます。喉にも圧がかかったその状態でしっかり横隔膜を使った呼吸を続けます。気の流れを逆転させながら喉と肺の筋力もしっかり使うことで免疫力を高めることが可能です。

POINT:首に負担がかからないようにタオルをひくとよいでしょう。



tripod トライポッド

ACO、RIE、MAKIの流派を超えたヨガティーチャーユニット。
tripod(三脚)という名の通り、3人の力を合わせて「美・粋・健」をテーマに
それぞれの培った経験を活かし活動をしています。

  • ACO先生

    ACO先生

    テンセグリティー・
    ヨガ代表

    日本におけるヴィンヤサ・ヨガの草分け的存在として認知されている。http://www.tensegrity-yoga.com/

  • RIE先生

    RIE先生

    detoxlife主催
    ヨガ講師
    料理研究家

    食事とヨガのコラボレーションを展開中。http://www.detoxlife.jp

  • MAKI先生

    MAKI先生

    Shri heart yoga 主宰
    全米ヨガアライアンス認定(RYT200)取得

    ヨガの学びを深めると共に「老けない、錆びない、輝く身体と心」永遠のテーマを探求中。