のど・はなのお悩み解決サイトで、健康を応援監修:東京女子医科大学 第一内科学講座 主任教授 玉置 淳

監修:東京女子医科大学 第一内科学講座 主任教授 玉置 淳

のどの症状

のどが腫れる

のどが腫れる

のどの腫れは、のどの“内側”と“外側”で原因が異なります。

内側の腫れ

  • かぜによって扁桃やのどの粘膜に炎症が起きたときに腫れます。
  • むし歯、歯肉炎、中耳炎、おたふくかぜなど、のど周辺の病気によっても腫れます。

外側の腫れ

  • 先天性の嚢胞(※からだのなかに作られる袋状のもの)が、かぜなどの感染症を起こしたときに腫れます。
  • 甲状腺の病気で腫れたときは、汗をかきやすく、動悸や脚のむくみなども多くみられます。
  • かたくて動きのない塊が複数ある場合は、がんのことがあります。腫れ以外に、体重が減ったり、熱などの症状がある場合は要注意です。