トップ > のど・はなケア手帳 No.3 正しいマスクの着け方

のど・はなケア手帳

間違った方法でマスクをしていては、病気の予防になりません。
「のど・はなケア手帳」では、病気予防の正しい方法をご紹介します!

No.3 正しいマスクの着け方

くしゃみや「せき」が出ている間はマスクを着用し、使用後のマスクは放置せず、ごみ箱に捨てましょう。マスクを着用していても、鼻の部分に隙間があったり、あごの部分が出たりしていると、効果がありません。「はな」と口の両方を確実に覆い、正しい方法で着用しましょう。

1.「はな」と口の両方を確実に覆う。2.ゴムひもを耳にかける。3.隙間がないよう「はな」まで覆う。4.使用後は、ごみ箱へ。

正しくマスクを着けるポイント/隙間をなるべく空けないように!

mask美 in Men 正しくマスクを着けることは周りを気遣う大事なエチケット。そんな気遣いができる素敵な男子を集めました。あなたも、彼らのように正しくマスクを着けて素敵になりましょう。

1.「はな」と口の両方を確実に覆う。2.ゴムひもを耳にかける。3.隙間がないよう「はな」まで覆う。4.使用後は、ごみ箱へ。

出典:厚生労働省ホームページ
【インフルエンザの感染を防ぐポイント「手洗い」「マスク着用」「咳(せき)エチケット」】より