トップ > とりあえずコンビニ

とりあえずコンビニ

風邪の症状でつらいけど、ドラッグストア・病院へ行けない時の緊急対策!とりあえず近くのコンビニへ行こう!

急な風邪!だけど、ドラッグストアも病院も行けない状況…そういう時はコンビニを活用しよう!

空気中には目に見えないホコリやウィルスなどがいっぱいです。通常その空気を吸い込んでいますが、健康な人は粘液で絡めとり、線毛で口の方に送り込むときに飲み込んだりしています。

「せき」が出る状態は、その機能が低下しているときなので、要注意です!
さて、「せき」には、どのように対処すればよいのでしょうか?

急な風邪!だけど、ドラッグストアも病院も行けない状況…そういう時はコンビニを活用しよう!

そこですぐ近くにあり、いつでも開いている、コンビニエンスストア
賢く活用してみましょう!
コンビニエンスストアではどんな免疫力UPできるものがあるかご紹介します。
早めの風邪対策を心がけて、健康を保ちましょう!

「せき」や「くしゃみ」がでてきた

[POINT!]気道粘膜をできるだけ外気にふれさせず、また周りにウイルスや菌をばらまかない対応をしよう!
[マスク]気道の保湿、飛沫防止[除菌シート]飛沫感染防止に

熱っぽい

[POINT!]免疫がウイルスと闘っているときに熱がでます。熱がどのくらい出ているのか把握しながら、栄養と水分を効果的に補給して。
[スポーツドリンク・栄養ドリンク]栄養・水分補給に[体温計]熱の上がり方に注意!39度台になったらインフルの可能性も

寒気がする

[POINT!]体が冷えるとウイルスを退治する免疫力が下がるため、体を温めよう!
[カイロ]おへその少し下や首の付け根の少し下に貼ると効果的[あたたかいお茶]体の中から温めて![靴下や手袋]足元や手元を出している女性に

鼻水がでてきた

[POINT!]鼻水は菌を外に出すための防御反応。鼻をかんで菌を外に出そう!
[ティッシュ]ティッシュで鼻水をかんで菌やウィルスを出そう

のどが痛い

[POINT!]いがいがするときは、飴をなめてのど粘膜を保護する唾液をしっかりだそう!また、のどに着いたウイルスを出すためにうがい薬も活用して。
[のど飴または飴]のど粘膜を保護する唾液をたくさんだそう[うがい薬]のどのウイルスをうがい薬で出そう

食欲がなくだるい

[POINT!]免疫力が落ちると胃腸の具合が悪くなります。できるだけ消化のいいものを選びつつ、腸内環境を改善するヨーグルトや
粘膜や細胞を丈夫にするビタミン補給も心がけて!
[豆腐]お湯に入れて湯豆腐にして[温かいうどんやおそば]胃腸を温めて内臓の冷えを改善
[スープ、味噌汁]お湯を注ぐだけで手軽に体を温めてくれます[お粥レトルト]消化にいいので胃腸への負担も少ない![野菜ジュース]にんじんやトマト入りがオススメ[くだもの]100%ジュースや缶詰、ゼリーなども[ヨーグルト]腸内環境を整えます!
出典:発行:主婦と生活社 監修:奥村康氏(順天堂大学医学部免疫学特任教授・アトピー疾患研究センター長) 「免疫力を高める特効法101」/
発行:西東社 監修:喩 静(ゆ せい)氏(東京大学大学院医学系研究科漢方生体防御機能学講座特任助教)
植木もも子氏(管理栄養士・国際中医師、国際中医薬膳管理師)「薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖」